風邪で弱っている女子を困惑させる「親切の押し売り」9パターン

弱みにつけこんで自己アピールするのは恋の常套手段ですが、あまりに見えすいていると逆に「ないわー」とドン引きされてしまいます。たとえば相手が風邪をひいているときなどは、やりすぎに注意したほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「風邪で弱っている女子を困惑させる『親切の押し売り』」をご紹介します。

  • 【1】「寒い?」などと自分の着ているコートを無理やり羽織らせる

    「ドラマや漫画の見過ぎだから!弱っていると他人の体臭で吐きそう」(10代女性)というように、これ見よがしに自分の上着を着せかけようとするパターンです。特にクリーニングに出すことが少ないコートやダウンは思いのほか体臭がこびりついているので、お店で借りるブランケットなどに留めましょう。