仕事に疲れたオトナ女子が妄想している「理想の彼氏」9パターン

「こんな彼女がいたらなあ…」と妄想して現実逃避するのはよくあること。男性と同じく女性の脳内にも「妄想彼氏」がいるとしたら、理想に近い振る舞いをしてみせて、相手をキュンとさせるのも手かもしれません。そこで今回は、20代から30代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「仕事に疲れたオトナ女子が妄想している『理想の彼氏』」をご紹介します。

  • 【1】「いつもがんばってて偉いね」と頭をポンポンしてくれる彼氏

    「普通に仕事してるだけだと誰も褒めてくれないから、優しい彼氏にヨシヨシされたい」(20代女性)というように、淡々と働きながらも、オトナ女子の心の中では「一生懸命な自分を認めてほしい」という願望が渦巻いているようです。「頭ポンポン」は無理でも、ねぎらいや賞賛の言葉なら掛けられるでしょう。