わかってる!と感動してしまうデート中の彼氏の気遣い9パターン

  • 【2】朝早い仕事を考慮して、帰りがあまり遅くならないようにする

    「睡眠時間がちゃんと取れるように、スタートを早くしてくれた」(20代女性)など、次の日の出勤時間まで計算したプランニングは、長期的に見て彼女のためになる気遣いだといえそうです。思いつきでできることではないので、前もって翌日の予定を聞いておきたいところです。