わかってる!と感動してしまうデート中の彼氏の気遣い9パターン

いざ交際を開始すると、緊張感が薄れてデートも適当に流しがちなもの。しかし、いつまでも新鮮な関係を保ちたければ、「愛されてる!」という実感を彼女に与え続けたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に、「わかってる!と感動してしまうデート中の彼氏の気遣い」をご紹介します。

  • 【1】以前さらっと言ったことを踏まえて、デートプランを企画する

    「『コアラ見てみたいなあ』と何気なく言ったのを覚えててくれて嬉しかった」(10代女性)というように、彼女のつぶやきを脳内にメモするのは、デキる男に欠かせない習慣のようです。それがささいな内容であればあるほど、彼女の感動も大きいでしょう。