休暇が合わない彼女と楽しむ「夏休みっぽい過ごし方」9パターン

仕事やバイトの都合で彼女と夏休みが合わなかったら、「別に夏らしいことはしなくてもいいか…」と消極的になってしまうもの。とはいえ、少しでも二人で夏を楽しめたら、素敵な思い出が作れるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「休暇が合わない彼女と楽しむ『夏休みっぽい過ごし方』」をご紹介します。

  • 【1】仕事帰りに待ち合わせて、近場の夏祭りに立ち寄る

    「浴衣は着られなかったけど、『来てよかった』と喜んでもらえました」(20代男性)というように、たとえスーツ姿でも、夏祭り会場に足を踏み入れただけで気分がガラリと変わりそうです。小さな神社のお祭りなら、ほんの小1時間でのんびり見て回れるでしょう。