色黒男子がチャラく見えてしまう夏のNGファッション9パターン

夏にコゲコゲに日焼けしている男性は、「海で遊んでいるのかな」などと邪推されてしまうもの。チャラ男っぽく思われるのが不本意な人は、もともとの「地黒男子」であれ、バイトで焼けた「勤労男子」であれ、コーデに気を付けたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「色黒男子がチャラく見えてしまう夏のNGファッション」をご紹介します。

  • 【1】コントラストで黒さが引き立つ「アロハシャツ」

    「黒い人のほうが似合うけど、チャラく見えるのも本当」(20代女性)というように、派手な柄シャツのコーデには、一長一短あるようです。元気な印象を大切にするならアロハもアリですが、爽やかさを強調したいなら白シャツを選ぶのが無難かもしれません。