お約束のオナニー前後のギャップ!「賢者タイム」あるある9パターン

自慰行為はお手軽に快楽を得られるため、やめられないという方も少なくないのではないでしょうか。しかし、射精後に急激に興奮が引いていき、ふと冷静になった際の感情は人によってさまざまなようです。そこで今回は20代、30代の男性に聞いた「お約束のオナニー前後のギャップ!『賢者タイム』あるある」を紹介します。

  • 【1】なんて無駄な時間を過ごしたんだ

    「『今日の夜は資格の勉強をしよう!』なんて日に限ってダラダラとオナッてしまう…」(30代男性)というように、せっかくの空いた時間を無駄に使ってしまった後悔の念に襲われるという「あるある」です。どうしてもムラムラしてしまう日は、前もってオカズは何にするか決めておき、「絶対に15分以内で終わらせよう」と決意してから自慰を始めれば、時間も最小限に済ませられるかもしれません。