「美人ならではの苦労」も多い女性のハートをつかむ接し方9パターン

周囲からチヤホヤされる「美人」は多くの人がうらやむものですが、実は気苦労も多いようです。それを踏まえて接するだけで、お近づきになれるチャンスは高まるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性91名に聞いたアンケートを参考に、「『美人ならではの苦労』も多い女性のハートをつかむ接し方」をご紹介します。

  • 【1】ルックスではなく、服装や髪型などセンスの部分を持ち上げる

    「『美人』は生まれつきだし、言われ慣れてるから嬉しくない。ファッションを褒められるのは嬉しい」(20代女性)というように、後天的なセンスを褒めると喜ばれるようです。「今日の靴オシャレだね」などと、細かい部分を目ざとくチェックしましょう。