思わずブロック!女性をドン引きさせるLINEのアプローチ9パターン

いまやLINE全盛時代。スタンプや写真加工など、様々な機能も人気の理由ですが、いくら楽しいからといって、女性に嫌がられてしまうLINEの使い方というものがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に、「思わずブロック!女性をドン引きさせるLINEのアプローチ」をご紹介します。

  • 【1】一回の文章量が読むのが面倒になるほど長い

    「会社の議事録でもこんなに長くないし、ずっと続くので面倒になった」(20代女性)というように、短文で要件を伝えるのがLINEの常道かもしれません。伝えたいことがたくさんある場合は、いっそ相手と直接会えるようなアプローチを試みたほうが話が早そうです。