そつなく大学デビューしたい!女子との無難な会話の切り口9パターン

大学に行ったら、学部やサークルでかわいい女子とたくさん知り合えるはず…と、期待と不安を抱いている男子は少なくないでしょう。しかし女子に慣れていない人の場合、会話のネタを考えるだけでもいっぱいいっぱいになってしまいそうです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたスゴレン独自の調査を参考に、「そつなく大学デビューしたい!女子との無難な会話の切り口」をご紹介します。

  • 【1】「出身(校)どこなの?」と地元ネタ

    「出身を聞くのは、挨拶がわりの定番ですよね」(20代男性)というように、出身地や出身校をたずねるパターンです。万一、わからない地名や校名が飛び出してきたら、「何が有名?」「名産は?」などと質問を続けるとよいでしょう。