新学期を機に「女子と話せる男」になるための第一歩9パターン

  • 【8】得意科目をひとつだけつくり、試験前に個人レッスンを募る

    「『歴史と言えば自分』というイメージを売り込んだら、『テスト前はノートを貸してね』という予約が殺到した(笑)」(20代男性)など、勉強面で秀でたポイントをアピールしておくと女子に頼りにされるかもしれません。しかも、感謝されるという一挙両得の展開が期待できそうです。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)