新学期を機に「女子と話せる男」になるための第一歩9パターン

新学期は、新しい自分に生まれ変わるための絶好のチャンス。工夫次第では、奥手なあなたも女子と気軽に話せるようになるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたスゴレン独自の調査を参考に、「新学期を機に『女子と話せる男』になるための第一歩」をご紹介します。

  • 【1】登校したら、とにかく誰にでも「おはよう」と挨拶する

    「毎日続けているうちに、友達が増えたうえに、性格も社交的になった」(20代男性)というように、まずアクションを取ることが重要のようです。最初は挨拶だけでも、徐々に会話が続くようになれば、やがて「面白い人」という称号を得られるかもしれません。