遠距離恋愛を続けるために彼氏に守ってもらいたい「約束」9パターン

思うように会えない遠距離恋愛では、ちょっとした行き違いが大きな誤解を生むことも少なくありません。そんなとき、彼女のほうは、いったいどんなルールを守ってほしいと願っているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性80名に聞いたアンケートを参考に「遠距離恋愛を続けるために彼氏に守ってもらいたい『約束』」をご紹介します。

  • 【1】朝晩必ずLINEで「おはよう」「おやすみ」の挨拶をする

    「長い文章はいらないから、1日の始まりと終わりに私のことを思い出してほしい」(20代女性)というように、とにかくずっと気にかけていてもらいたいと考えているパターンです。飲み会で泥酔した晩でも、サボらずLINEしましょう。
  • 【2】どんなに忙しくても月に1回は会いに来る

    「眠い目をこすりながら始発の新幹線を降りてくる姿にキュンときます」(20代女性)など、遠い土地から定期的に会いに来る意欲も彼女の胸をときめかせるようです。交通費が負担になる場合は、事情を説明して頻度を減らしてもらう必要があるかもしれません。