むしろウザい!花粉症女子への余計なフォロー9パターン

  • 【5】「ウチの親父も花粉症がひどくて…」とどうでもいい他人のエピソードを披露する

    「だからどうした…って感じですよね」(20代女性)というように、興味のない人の話を聞かされたところで、女の子が癒されることはないようです。他人ではなく、「自分も花粉症が酷くて…」という話なら分かり合えるかもしれません。