むしろウザい!花粉症女子への余計なフォロー9パターン

  • 【2】「これが効くんだよ」と謎のお茶を飲ませたがる

    「そんな魔法みたいなお茶ある?なんか怖いんですけど…」(20代女性)というように、民間療法を安易に勧めても、不信感を抱かせてしまうおそれがあります。本当に効くとしても、「僕はこれを飲んでマシになった」くらいの紹介の仕方がよいかもしれません。