強引ながら笑ってOKしてしまう「ひな祭りデート」の誘い9パターン

  • 【8】「女子の節句だけに丸一日お姫様扱いするからデートしよう」

    「ベタだけど、どんなエスコートをしてくれるのか気になった」(10代女性)というように、完璧なおもてなしを約束して「うん」と言わせる手もあります。女性の扱いに自信がなければ、これを機に欧米流のレディファースト流儀を身に付けておきたいところです。