彼女を傷つけない「試験結果の聞き方」9パターン

  • 【2】「結果、聞いてほしい?」と冗談めかして気分を軽くする

    「もし不合格でも、『聞いてよー!ダメだったよー!』とぶちまけやすい空気を作ってくれると助かりますね」(20代女性)など、ジョーク交じりのやりとりで、重苦しい雰囲気を一掃してしまうのも手です。ただし、聞くまでもなく深刻そうな様子であれば、茶化すよりも真剣に対応したほうがいいでしょう。