「門限が8時」の女子を楽しませるためのデートの工夫9パターン

「門限アリ」の女の子とのデートは、プラン設定が難しいもの。気後れさせることなく楽しませてあげるには、どんな配慮が必要なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性71名に聞いたアンケートを参考に「『門限が8時』の女子を楽しませるためのデートの工夫」をご紹介します。

  • 【1】あらかじめ「8時までに送るね」と宣言する

    「最初に約束してくれるとホッとします」(10代女性)というように、まず門限をしっかり理解していることを話すと、安心してデートを楽しんでもらえるようです。8時までに終わるプランを組んでいるなら、早い段階で説明するといいでしょう。