一発アウト!彼女との信頼関係が壊れる「モラハラ発言」9パターン

人間関係の大原則は、「親しき仲にも礼儀あり」。長く付き合った彼女が相手でも、モラルや敬意を欠いた言動をしていると、ある日突然ポイ捨てされてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性111名に聞いたアンケートを参考に「一発アウト!彼女との信頼関係が壊れる『モラハラ発言』」をご紹介いたします。

  • 【1】「女のくせに仕事の話に口を出すな」と、差別的な発言をする

    「何様だよ!結婚したら強引に専業主婦にされそうで怖い」(20代女性)など、うかつに「女のくせに」と口走ると、女性軽視人間として反感を買ってしまうかもしれません。会話に性別を持ち出すときは、「褒めるとき」のみにするのがジェントルマンの心得でしょう。
  • 【2】「ほんと、何にもできないヤツだな」と、ダメ人間扱いをする

    「一緒にいると自信を無くして精神を病みそう」(20代女性)など、たとえ軽い気持ちであっても「全否定発言」は彼女を深く傷つける可能性があります。ささいなことでも「ありがとう」と言うなど、感謝の気持ちを忘れなければ、相手の良さを引き出せるのではないでしょうか。