「今年もずっと一緒にいたい」と思わせる初詣デートの工夫9パターン

  • 【7】「砂利道だけど大丈夫?」と晴れ着姿で草履の彼女をやさしくエスコートする

    「歩きにくいことをちゃんとわかっててくれて感動しました」(20代女性)というように、普段と違う装いだからこその思いやりも、女性を満足させるようです。足元がぬかるんでいる場合は、先に歩いて安全を確保してあげましょう。