年始から華麗に既読スルーされる「あけおめLINE」9パターン

  • 【6】「あけおめ」から始まってどこまでも続く「新年の一言」

    「いい加減終わりにして!と怒りが湧いてきます」(20代女性)というように、際限なくLINEのやりとりを続けたがるのもご法度のようです。挨拶に3往復程度言葉を交わしたら、「今年もよろしくー」などと一度締めてもいいでしょう。