彼女には理解されにくい「夜のお付き合い」のうまい言い訳9パターン

  • 【8】「面倒だから行きたくない」と事前に愚痴っておく

    「好き好んで行くわけじゃないなら、別にいい」(20代女性)というように、夜のお店通いが彼氏本人の趣味ではないなら、許してもらえる場合が多いようです。できるだけ共感してもらえるよう、どこがどんなふうに楽しめないのか、詳しく語ったほうがいいかもしれません。