重すぎる!女性を怖がらせてしまう過剰な純愛アピール9パターン


恋をすると、誰もが自分の愛情の大きさを相手に分かってほしいと考えるもの。しかし、思い詰めた感情を女性に投げつけるだけではドン引きされる可能性が高いので、注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「重すぎる!女性を怖がらせてしまう過剰な純愛アピール」をご紹介いたします。

  • 【1】「君がいなきゃ生きていけない」と、恥も外聞もなく取りすがる

    「ヒモ宣言?それとも脅し?人として頼りなく思えてしまう」(20代女性)など、下手に生死を口にすると、愛情が正しく伝わらないかもしれません。「君がいると毎日楽しい!」などとポジティブな表現に変えたほうが、お互いに気持ちよくなれるのではないでしょうか。