和気あいあいとした雰囲気を台無しにする「迷惑な鍋奉行」9パターン

  • 【6】「○○ちゃん、ホタテ好きでしょ?」とお気に入りの女子だけに良い具を分ける

    「かわいい子ばかり選んでよそっているのが、あまりにもわかりやすくて」(10代女性)など、不公平な分配の仕方は、特定の女性をひいきしているかのような印象を与えるかもしれません。楽しく鍋を囲む仲間同士なのですから、あくまでも平等に取り分けるべきでしょう。