自称「アート好き男性」の化けの皮がはがれる瞬間9パターン

「美術館」といえばデートの行先の定番ですが、女性にいいところを見せようと「アート好き」を騙ってしまうと、簡単に見破られてしまう可能性があるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性116名に聞いたアンケート調査を参考に「自称『アート好き男性』の化けの皮がはがれる瞬間」をご紹介します。

  • 【1】女性に質問されてもロクに答えられなかったとき

    「向こうから誘ってきた展覧会なのに、まったく知識がなくてがっかりした」(20代女性)というように、知識が乏しくて何も説明できないパターンです。詳しくないなりに事前に勉強していくか、さもなければ音声ガイドを借りてしまうのも手かもしれません。