こだわる意味が分かんない!と思われている「男の持ち物」9パターン

こだわって選んだ持ち物には、特別な愛着が湧くもの。とはいえ周囲の女性には、その魅力が伝わるどころか、むしろ冷ややかな目で見られている場合があるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性109名に聞いたアンケートを参考に「こだわる意味が分かんない!と思われている『男の持ち物』」をご紹介します。

  • 【1】中に入れた現金より明らかに高価な「ブランド財布」

    「中身はポイントカードとかばっかりで、あんたにはまだ早い!と思った」(20代女性)というように、高級財布を持つなら、それに見合う所持金がないと「分不相応」だと思われそうです。せめてレシートやサービス券は別で持ったほうがいいでしょう。