「過去の恋バナはしたくない」と思っている女性のサイン9パターン

気になる女性と恋バナをしていると、つい深く聞いてしまうもの。しかし、女性にとって聞かれたくないこともあり、それをいち早く感じ取るか、感じ取らないかで男性の好感度に響くようです。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者へのアンケートを参考に「『これ以上、過去の恋バナを聞かれたくない』と女性が拒絶しているサイン9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「これ以上は言いたくない」とハッキリ言う。

    「言ってもわからない人は、恋愛対象はおろか、友達としても嫌だ」(20代女性)というように、「これ以上話すのは嫌」と明言する女性も多いようです。ハッキリ言われたら、過去には触れずに、新たなネタをふったほうが二人の関係にヒビが入らずに済むでしょう。