手料理に金かけすぎだろ!彼女にやんわり釘をさす方法9パターン

  • 【9】「やりくり上手になってほしいから」と結婚を匂わせて節約をお願いする

    「『将来、家計を君に任せるのは厳しいかな…』とつぶやいたら、効果テキメンでした!」(20代男性)というように、結婚をほのめかすと、たちまちやる気を引き出せそうです。彼女の手料理に工夫が見られたら、きちんと気づいて感謝の気持ちを示しましょう。

彼女の想いを尊重しながら、控え目に指摘するとよさそうです。思わず「金かけすぎ!」と非難しそうになっても、ぐっとこらえましょう。(安藤美穂)


【調査概要】
期間:2015年5月7日から14日まで
対象:合計167名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock