自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く「痛いアピール」9パターン

気になる女性の前で、カッコつけて自慢話をしてしまう男性は多いもの。ところが内容次第では、相手に自分を売り込むどころかドン引きされるおそれがあるので、注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性306名へのアンケートを参考に「自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く『痛いアピール』」を紹介します。

  • 【1】だから何?と突っ込みたくなる「忙しくて全然寝てない」

    「これ本当にウザい!時間管理できてないだけでは」(20代女性)というように、忙しさを強調する男性にうんざりする女性は少なくないようです。社会人が忙しいのは当たり前なので、むしろ「多忙なのに余裕があること」をアピールしたほうが、魅力的に映りそうです。