芋を食べたあとにオナラをした女子を助ける方法9パターン

「焼き芋」といえば、食欲の秋に女子が好む食品の代表格ですが、たくさん食べると困った生理現象を起こすのが難点です。紳士たるもの、たとえ目の前で爆発事故が起こっても乙女心を傷つけないようなリアクションを心掛けたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性95名に聞いたアンケートを参考に「芋を食べたあとにオナラをした女子を助ける方法」をご紹介いたします。

  • 【1】「人間だもの!」と、仕方がない生理現象として扱う

    「無言でスルーされるより、気持ちがラクになる」(10代女性)など、被害者みずから「無罪」を告げて、「犯人」の罪悪感を払拭してあげるパターンです。判決を出したあとは下手にイジって笑いを誘うよりも、さっさと話題を変えてあげるのが紳士の振る舞いではないでしょうか。