小学生まではモテモテだったのに、大人になってモテなくなった男性の特徴9パターン

小学校の頃、クラスに必ずいたモテる男子。しかし大人になった今、彼らのモテ期は過去の武勇伝となってしまったようです。今回は『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに、小学生まではモテモテだったのに、大人になってモテなくなった男性の特徴をご紹介します。

  • 【1】スポーツが得意で足が速かったが、今は運動神経のよさをアピールするチャンスがない。

    「子どもの頃は足が速いだけでモテた」(30代男性)というように、スポーツのできる人はクラスの注目の的だったようです。大人になるとなかなか運動神経のよさをアピールできないので、「重い荷物を持てる」など筋力を自慢する方向に変えてみましょう。
  • 【2】クラスでいつも騒いでいる目立つ存在だったが、今はおとなしくなった。

    「昔はノリがよくて面白かった」(20代男性)というように、明るく元気なキャラはクラスの女子に人気があったようです。無口でもモテる大人の男性はたくさんいるので、クールでミステリアスな雰囲気をウリにするなど違った路線を開拓しましょう。