実はマイナス!「ラブホ慣れすぎ」男子を女子が嫌うシーン9パターン

デートでは女性をスマートにエスコートすることで好感度が上がりますが、デートのクライマックスでにラブホテルを選ぶ場合、逆に好感度が下がってしまうこともあるようです。そこで女性から幻滅されないよう、今回は20代、30代の女性に聞いた「実はマイナス!『ラブホ慣れすぎ』男子を女子が嫌うシーン」を紹介します。

  • 【1】入り口のパネルで部屋を選ぶ際、どこにするかすぐに決めたとき

    「いろんな種類の部屋があるのに瞬時に決めたってことは、それだけ把握してるってことでしょ?」(30代女性)というように、ほかの女性と通い詰めていたと思わせる行動は嫌われてしまうようです。パネルの前で「どの部屋にしようか?」「こっちがいいかな?」などと相談しながら決めれば、「慣れすぎ」と思われないのではないでしょうか。