勇気を出して誘ったのに!男性からの「トンデモ断り文句」9パターン

女の子からデートに誘われたけど、断りたい…。そんな贅沢な事態が、長い人生において起こらないとも限りません。いざというときに対処を誤らないためにも、あらかじめ「断り方」について学んでおくとよさそうです。そこで今回は、10代から20代の独身女性264名に聞いたアンケートを参考に「勇気を出して誘ったのに!男性からの『トンデモ断り文句』」をご紹介します。

  • 【1】「君にはもっと平凡な奴が似合うよ」とモテ男を気取る

    「『なにその昭和の二枚目みたいなセリフ!?』と心の中で大爆笑!」(20代女性)というように、スマートに対処しようとしても、付け焼き刃ではうまくいかないようです。無理してカッコつけるより、自分の言葉で伝えたほうが誠意は伝わるでしょう。