べつに割り勘でも構わないけど…女子をモヤッとさせる失言9パターン

デートで常に女性におごってあげるのは、なかなかきついもの。とはいえ、割り勘を促そうにも、うっかり言葉の選び方を間違うと、後々大きなわだかまりを残すことになりそうです。そこで今回は、10代から20代の独身女性279名に聞いたアンケートを参考に「べつに割り勘でも構わないけど…女子をモヤッとさせる失言」をご紹介します。

  • 【1】気持ちよく半分払ってあげたのに「次はもう少し安い店にしよう」

    「『次はもうないよ』と思いました」(20代女性)というように、あたかも今回お金を遣い過ぎたと言いたげな態度は、女性をイラっとさせるようです。「おいしいラーメン屋を見つけたから行こう!」などと別の切り口から提案するのであれば、角を立てずに済むかもしれません。