「ほっとけ!」とキレることなく親の結婚圧力をかわす方法9パターン

  • 【3】「まだまだ独身生活を楽しみたい」とうそぶく

    「『もう少しの間だけ自由でい・さ・せ・て!』とふざけたら、真面目に諭すのがばかばかしくなった模様」(20代男性)というように、茶目っ気たっぷりに逃げるのもアリかもしれません。親を怒らせない程度に軽くあしらえると上出来でしょう。