キモくてドン引き!ありがちな「男のチラ見行為」9パターン

  • 【7】つり革をつかんでいる女性のワキの下を凝視する

    「自分は被害者じゃないけど、目撃したときはゾッとした。変態としか言いようがない…」(20代女性)というように、薄着の季節だとつい目が行ってしまう女性のワキも、視点を合わせるべきではないゾーンのようです。マニアックな好みの有無にかかわらず、誤解のもとになると心得ましょう。
  • 【8】前屈みになっている女性の襟ぐりをそっと覗き込む

    「首を伸ばしてガン見してる姿がなんとも滑稽で、不愉快を通り越して呆れてしまった」(20代女性)というように、必死になって「中身」を確認しようとする仕草も、男を下げてしまうでしょう。ひとたび軽蔑されたら、恋愛対象として見てもらうのはかなり難しそうです。