彼女持ちの大学生が恋愛で「実家暮らしが不利だと思う瞬間」9パターン

平和な大学生活を送るうえで、衣食住の心配をせずに済む「実家暮らし」ほど心強いものはないでしょう。とはいえ、恋愛においては、それが足かせになる状況もあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性148名に聞いたアンケートを参考に「大学生のハンデ?実家暮らしが恋愛で不利だと思う瞬間」をご紹介いたします。

  • 【1】親の存在が気になり、家デートに誘えなかったとき

    「落ち着いてキスができる場所がない」(20代男性)というように、実家暮らしだと女子との「2人きりの空間」を確保しにくいようです。親にも相手にも気を使わせてしまうので、実家以外の空間を確保できるに越したことはないでしょう。