意外な一面に胸キュン!愛犬家男子の好印象なセリフ9パターン

コワモテの男性が子どもの前で相好を崩すと「本当は優しい人」という印象にガラリと変わるように、ペットへの愛情のかけ方には人柄が現れるものです。そこで今回は、10代から20代の独身女性396名に聞いたアンケートを参考に「意外な一面に胸キュン!愛犬家男子の好印象なセリフ」をご紹介いたします。

  • 【1】まるで自分の子どものように愛おし気な「ウチの子がさぁ…」

    「『犬』とか『ぺット』より愛を感じます」(20代女性)というように、「ウチの子」という呼び方が、愛犬への想いの強さを感じさせるようです。本当の子どもを自慢するかのような「親バカ」ぶりをさく裂させれば、「悪い人ではない」と思われるでしょう。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)