元カノに「復縁」を意識させるさりげないセリフ9パターン


一度は離別したものの、なんだかんだとヨリを戻した経験のあるカップルは意外と多いもの。元カノのことが忘れられないなら、気の利いたアプローチで自分の価値を改めてアピールしたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性148名に聞いたアンケートを参考に「元カノに『復縁』を意識させるさりげないセリフ」をご紹介いたします。

  • 【1】「俺でよければ話を聞くよ?」と、良き相談相手として名乗りを上げる

    「自分にとって一番の理解者に思えてくる」(20代女性)というように、元カノの悩みを引き出すことで、自分の存在価値をアピールするパターンです。タイミング良く声をかけられるように、日頃から共通の友人を通じて元カノの最新ニュースを仕入れておきましょう。

  • 【2】「ますますキレイになったね」と、相手の成長を褒める

    「別れても異性として見られている気がしてドキッとします」(20代女性)というように、さらりと褒め言葉を浴びせ続けて、自然に好意を匂わせる作戦です。「別れたのは失敗だったな」などと悔しがってみせれば、元カノも悪い気はしないでしょう。

  • 【3】「初デート、楽しかったよね」と、共通の思い出をしみじみと振り返る

    「昔話をしているうちに、恋心が再燃しそう」(10代女性)というように、思い出トークを上手に仕掛ければ、お互いにかつての愛情が蘇るかもしれません。昔のケンカの話を掘り起こされたとしても、「あのときは俺が悪かった」と素直に謝って、成長を見せたいところです。

  • 【4】「別れてからずっと一人だよ」と、一途なイメージを印象づける

    「チャラチャラ遊んでないのは好印象」(10代女性)というように、相手を思い続けているかのような「独り身アピール」も評価されやすいでしょう。「たまにデートのお誘いはあるけど」などとモテていることを匂わせておくと、元カノの独占欲を刺激できそうです。

  • 【5】「相変わらずワガママだけど、そこがかわいい」と、包容力を見せつける

    「素の自分を知っている存在は安心する」(20代女性)というように、あえて元カノの欠点を優しくイジることで、親密度を示すパターンです。「やっぱり一緒にいると居心地がいいわ」とつぶやくなど、さりげなく相性の良さを匂わせましょう。

  • 【6】「別れたあとにクルマの免許取ったぜ」と、アップデート情報をほのめかす

    「昔とは違う新鮮な男に見えてくる」(20代女性)というように、交際当時と比べて成長した部分があると、元カノから見直される可能性が高くなりそうです。性格の変化は自分で語っても信憑性が薄いので、「仕事で昇進したよ」などと具体的な事実を語ったほうが良いでしょう。

  • 【7】「あれ、俺たち本当に別れたんだっけ?」と、別れていないことにする

    「ノリに合わせて、付き合い始めちゃいそう」(10代女性)というように、トボけた発言で笑わせてしまえば、元カノとの別れを「なかったこと」にできるかもしれません。「俺の妄想ではまだ付き合ってる」などと、さりげなく未練があることを伝えましょう。

  • 【8】「また一緒に誕生日を祝いたいな」と、イベントをちらつかせてその気にさせる

    「とりあえずプレゼント目当てで復縁するかも」(20代女性)というように、記念日を意識させて、元カノが食いつくよう仕向けるケースです。「美味しいレストラン見つけたよ」と食欲を刺激するなど、理性ではなく本能に訴えかけるのも手っ取り早いでしょう。

  • 【9】「やっぱ俺にはお前しかいないわ」と、悟ったようにつぶやく

    「一度別れた相手からの『お前しかいない』は、なかなか深みがある」(20代女性)というように、切ない思いを打ち明けて元カノの胸を打つパターンです。しんみりとした空気になったら、「もう一度やり直そう」とストレートに告白して、男らしさを見せましょう。

自分の魅力を思い出させたり、成長を感じさせることができれば、元カノが復縁に前向きになってくれるかもしれません。油断せず誠実にアプローチしましょう。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2014年12月1日から8日まで
対象:合計148名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock