「心の広い彼氏だ!」とひそかにウットリする瞬間9パターン

  • 【4】我流のお洒落を捨てて、自分好みのファッションスタイルを取り入れてくれたとき

    「私のためにダボダボの服をやめてくれました」(10代女性)というように、彼女のためにイメチェンして、惚れ直させるパターンです。「死んでもイヤ」なら仕方がないですが、そうでないなら二人で一緒に服選びをしながら、少しずつ変身してみてはいかがでしょうか。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)