彼女にGWの計画を問い詰められたときのごまかし方9パターン

「GWのこと、何か考えてるよね?」と彼女に問い詰められたら、「忘れてた…」とは白状しづらいもの。楽しい連休を過ごしたいなら、うまく取り繕う必要があるでしょう。今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「彼女にGWの計画を問い詰められたときのごまかし方」をご紹介します。

  • 【1】「そうそう、俺もGWのこと聞こうと思ってた!」と話の主導権を握る

    「『同じこと考えてるなんて気が合うね』とか言えば、むしろ喜ばれるのでは!」(10代男性)というように、ピンチをうまく利用して好印象を与える方法です。頭をフル回転させて思いついたプランを次々提案すれば、無計画だったとはバレないでしょう。
  • 【2】「去年行った温泉はよかったね」と思い出話で乗り切る

    「前回の旅の話をするのは無理がないし、彼女の気分も盛り上げられそう」(20代男性)というように、楽しかった共通の体験を語って切り抜けるのもいいでしょう。「今年はどうしたい?」などと自然な感じで話を向ければ、相手の希望を探ることもできそうです。