代替案があれば大丈夫!実は脈ありなデートの断り文句9パターン

女性をデートに誘うとき、何より難しいのは断られた場合の「本音」の見抜き方です。たまたま都合が悪かったのか、完全に脈ナシなのかを判断できれば、次のアプローチがスムーズになるでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に、「もっと押せばOKが出る!?実は脈アリなデートの断り文句」をご紹介します。

  • 【1】「その日は先約が入ってて。○日なら空いてるけど」と別の日程を提案する

    「気になる男性からの誘いなら、断って終わりには絶対しない」(20代女性)というように、「別の日ならOKだけど」などの代替案提示があるのなら、「脈アリ」の可能性は高そうです。当初のプランにこだわらず、相手の都合に応じて計画を柔軟に変更しましょう。