脈なし女性が使うデートの断り方9パターン|二度言われたら要注意!

勇気を出してデートに誘ったのに、あいまいな返答で断られるケースは多いもの。そのときの女性の断り文句次第で、くじけずに押すべきか、諦めるべきかを判断したほうがよさそうです。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に、「二度使われたら「脈なし」といえる、女性が使うデートの断り方9パターン」をご紹介します。

  • 【1】いつならOKとは言わず「いつか行けたらいいですね」

    「その気があったら代わりの日程を提案する」(20代女性)など、具体的なプランは一切口にせず、「漠然とした同意」で済ませるのは、軽くスルーしているのと同義のようです。こちらの真剣さが伝わっていない可能性もあるので、一度は熱烈に押してみてもよいでしょう。