短くてもOK!LINEで彼女を喜ばせるワンフレーズ9パターン

  • 【9】普段無口なくせに、突然愛をささやく「大好きだよ、ぎゅー」

    「何言ってんだか、と思いつつ顔がニヤける」(20代女性)というように、愛情をそのまま言葉にしたセリフは、彼女を笑顔にさせるようです。気恥ずかしくても「抱きしめる擬音」などを加えることで、短文でも情感豊かなメッセージを伝えられそうです。

リアルタイムでやり取りできるLINEの特性を活かし、短くても心のこもった一言を考えたいものです。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2014年9月9日から13日まで
対象:合計500名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock