「倹約家じゃなくて、ただのドケチ!」と判断される行動9パターン

「倹約」は日本の古き良き美徳ですが、程度や内容によっては、彼女に嫌われる原因になってしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『倹約家じゃなくて、ただのドケチ!』と判断される行動」をご紹介します。

  • 【1】コーヒーのフィルターを乾かして再利用する

    「『味は変わらないよ』って言うけどさ…」(20代女性)というように、本来、使い捨ての製品をリサイクルする姿勢は、モノによっては「みみっちい」「不衛生」などと蔑んだ目で見られてしまうようです。せめて彼女が家に来るときは、新品のフィルターでおいしいコーヒーを振る舞いましょう。