「そりゃないわ」と世話好きな彼女に愛想を尽かされる態度9パターン

面倒見のいい彼女ができたら、ついつい甘えたくなるもの。とはいえ、相手の厚意に慣れ切って、感謝の気持ちを忘れてしまうと、尽くしてもらえなくなるばかりか、最悪の場合、見捨てられてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『そりゃないわ』と世話好きな彼女に愛想を尽かされる態度」をご紹介します。

  • 【1】手料理を振る舞われても「おいしかった」の一言もない

    「テレビに夢中でお皿には目もくれず…。ムカついたので、食後すぐに帰りました」(20代女性)というように、せっかくの食事に無関心だったせいで、神経を逆なでしてしまったケースです。味がイマイチなら手間をねぎらうなど、褒め所を見つけましょう。