「これだけは守って!」と思う、付き合いにおける最低限の条件は?

1419164538149 200x200

長く付き合っていきたいからこそ、最低限守ってほしいことがある女性も多いはず。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「『これだけは守って!』と思う、付き合いにおける最低限の条件・ベスト3」を発表します。女性にとって譲れない彼氏へのお願いとはどんなことなのでしょうか。





【1位】「ごめんね」「ありがとう」をきちんと言える(366票)
・「親しき仲にも礼儀ありとはこのこと。謝れない人、お礼を言えない人には幻滅します。」(20代女性)
・「ケンカした時にきちんとゴメンネを言えない人には相当なストレスを感じてしまうので、基本的に無理です」(20代女性)
・「どんだけプライドが高いの?と驚いてしまう。将来が不安」(30代女性)

【2位】仕事や自分の趣味に没頭するあまりに放ったらからしにしない(288票)
・「付き合ってるんだから、私を忘れないでほしい…」(20代女性)
・「あまりにも長期間放置されてしまうと寂しい、付き合ってる意味あるの?と思ってしまいます」(20代女性)
・「『もしかして他に気になる人でもできたのかな?』と余計な心配をするのが嫌なので、連絡はとってほしいです」(30代女性)

【3位】仕事でもないのに、ほかの女性と会ったり、浮気を疑うことはしない(258票)
・「これは当然。じゃなければ別れる決断をします」(20代女性)
・「疑わしい行動をとる彼氏には今後も悩まされるので、女性との二人きりでの食事や怪しい予定などは最初からしないでほしい」(30代女性)
・「『そんなんじゃないから』と言われても理解できない」(30代女性)


決して無理難題ではない彼女からのお願い。些細なことだからこそ「そんな気にしているなんて思っていなかった」と、言われて初めて気付くこともあるのではないでしょうか。彼女の微妙な変化に気がついたときは、「どうしたの?何かしてしまったかな、教えてほしいな」と優しく聞いてあげることで、彼女の中で最低限譲れないことを打ち明けてくれるかもしれません。

【調査概要】
対象:2065票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年11月21日現在