いつも彼女の言いなりになってしまう男性の特徴とは?

1419163835007 200x200

どんな女性と付き合っても、なぜか彼女の尻に敷かれている男性がいます。一体なぜ彼女の言いなりになってしまうのでしょうか。今回は『オトメスゴレン』女性会員のアンケートを実施し、「いつも彼女の言いなりになってしまう男性の特徴」をご紹介します。


【1位】よく「いい人」と言われる(12票)
・「裏を返せば、『なんでも言うことを聞いてくれる人』かも」(20代女性)
・「わがままを全部通してくれる。本当に聞いてるの?とキレそうになるときがある」(20代女性)
・「優しすぎる。『なんでもOK』は優柔不断の証拠」(20代女性)

【2位】尻に敷かれている状態が一番落ち着く(10票)
・「相手に決めてもらったほうがラクだからでしょ?」(30代女性)
・「ただの面倒くさがりなだけ」(20代女性)
・「優柔不断だから決められなくて、実は全部押し付けてる気がする」(20代女性)

【3位】口論になるのが嫌で、言いたいことを我慢してしまう(9票)
・「『なんか言いなよ!』って言っても何も出てこないもん」(10代女性)
・「喧嘩はしたくないけど、言いたいことは言った方が・・・」(30代女性)
・「別に口答えしたからといってすぐに別れたりはしないのに」(20代女性)


彼女の言いなりになっている男性というのは、優柔不断に思われていることが多いようです。あまり自分の意見を押し通すのが苦手なタイプの男性もいらっしゃるようなので、彼女に主導権を握ってほしいことを最初から伝えておいたほうが良いかもしれません。

【調査概要】
対象:合計61名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月25日現在