「新年早々、余計なお世話!」と会社の女子に嫌われる冗談9パターン

年末年始の休み明けは、久しぶりに会う照れもあって、同僚女子にうかつなことを言ってしまいがちなもの。くれぐれも失言にだけは注意したいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『新年早々、余計なお世話!』と会社の女子に嫌われる冗談9パターン」をご紹介します。

  • 【1】新年のあいさつもそこそこに「あれ?太ったんじゃない?」

    「『なんだか鏡餅みたいな顔になったな』って笑顔でさらりと言われても!」(20代女性)というように、いきなり正月太りを指摘するのは、あまりに失礼だと思われても仕方がないでしょう。たとえ本当にぽっちゃりしたなと思っても、口には出さずにおくのが大人の社交術かもしれません。