風邪をひいた彼女が「心配してよ!」と腹を立てるLINE9パターン

体調を崩している彼女は、いつも以上にメッセージの文面に敏感です。どんな発言をすると、ご機嫌を損ねてしまうのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「風邪をひいた彼女が『心配してよ!』と腹を立てるLINE」をご紹介します。

  • 【1】「治るまで会いに来ないで」と自分の感染を心配する

    「ひどすぎる。自分のことしか考えてないじゃん」(20代女性)というように、彼女の心配より先に自分の心配をしてしまうと「冷たい人だ」とがっかりされてしまうようです。本音は同じでも「治ったらいっぱいデートしようね」などと前向きな言葉に言い換えましょう。